スタッフブログ

自分でコンディション調整

こんにちは 永谷です。

先週は簡単な身体をケアする道具を紹介しました。今週はそれに引き続き身体のケア方法を紹介したいと思います。

テニスは利き腕でラケットを使っていると、使っている腕や肩が張ってきますよね。特に肩周りが上手く動かないと余計に手先を使ってしまいます。

今日は肩周りのほぐし方を紹介したいと思います。

写真のように柱に腕をあげてもたれかかるだけです。ポイントは肘と肩の位置です。肘が肩より高いと前側が伸びます。肘が肩より低いと後側が伸びます。

目安は20秒を3セットずつ行います。是非試してみて下さい。

P1040986