スタッフブログ

赤松のテニスが楽しくなるブログVol.2

こんばんは、赤松です!夜分遅くの更新です。さっきまで練習をしていて一汗流してきたところです。

自分自身、課題がまだまだ山積みですが、「塵も積もれば山となる」の逆の発想「山も削れば塵となる」

ちょっとずつクリアしていきたいと思います(・∀・)オッケー!さて今回で2回目の更新となります。

まだまだ勉強中な私ですが少しでも皆様にテニスが楽しくなる情報をお届けしたいと思います。では行ってみようヽ(*´∀`)ノ

こんな方はいらっしゃいませんか?

「ポイントをリードしているのに最後は逆転されてしまう」「序盤までリードしていたのに終盤でよく追いつかれてしまう」

そんな目に見えない何かに阻まれて何故か勝てないという経験はないでしょうか?

それは、「大きな目標(勝利)を意識した瞬間に小さな目標(1ポイント獲得)を見失ってしまう」からです。

勝利を意識した瞬間に、さっきまで目の前に1ポイント獲得に全力投球だった自分にスキや油断が生まれます。

そこに付け込まれると、追いつかれたり、最悪の場合は逆転負けすることに繋がってきます。

科学的根拠はありませんが、前回も述べた通りテニスは精神(メンタル)面が勝利の行方を大きく左右します。

ですので、勝利を掴むまでは目の前の1ポイントを獲得し続けることに全力投球することが大切ということです。

こういう傾向がある方は是非意識してみてください!

また文章が長くなってしまいました…もうちょっと簡潔にまとめられるように頑張ります( ´ ▽ ` )ノ

では、第3回もお楽しみに( ´・ω・`)ノ~バイバイ